【2023年2月/直方市】障害物に囲まれた、難度MAX!クロガネモチの伐採をしました。

伐採

みなさんこんにちは、合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。いつも施工実績を見て頂き誠に有難うござます。

エリア/作業内容概要

直方市日吉町の、草抜き、伐採、ツルの現場での特殊伐採を引き続き、作業することになりました。家の狭い敷地に囲まれた、周りは瓦、建物の中心に斜めに大きく伸びすぎたクロガネモチの伐採をすることになりました。

お客様の話によると、今までシルバーさんに剪定をしてもらっていたらしく、斜めに大きくなりすぎて何年か放置していたみたいです。そこで、伐採を決断されました。

私達夫婦2人は、他社ができない所やクレーン、高所作業車などが使えない所でも、人間さえ入りさえすれば、木を伐ることができます。難度は高いですが、夫婦で話し合った結果、作業することに決断しました。弊社が得意としている、ロープクライミング技術での作業です。

それでは、作業のご紹介をさせて頂きます。

作業前/before

作業工程/works

見るからにすごい所から生えてるでしょ?まず、ロープをセットする前に、お客様同行で伐採式をして御神酒、塩、般若心経を読みました。いつも伐採する前は、伐採式は必ずやっています。

見てわかると思いますが、完全に瓦にかかっているでしょ?

敷地も狭く中々の、伐採になると思いますが神社、お寺さんの大木を伐採しているので、自信を持って作業に挑みました。それでは登って行きます。

枝は、オール手鋸で伐りながら、妻に手渡しで渡して、下段から仕上げていきました。途中からは、リギンして、降ろしました。

昼までに、枝を全て伐り枝を降ろして慌てず、妻に枝を運んで貰いました。ここまでの時間1時間くらいでした。おろした枝は全てカーポートの方に運び、次の日が雨との予報なのでブルーシートを被せました。

昼一番からは、断幹していきたいと思います。昼ご飯も食べたことですし、あと少し頑張ります。

下から昇りながら、枝を伐採していき、瓦にあてることなく幹だけにしました。

スパーを履き、持てる大きさに断幹していき、2人で協力して安全に降ろしていきました。あと少しなので、集中して伐採しました。

やっと地面に足がつき、ラストです。最後まで気を抜くことなく集中して伐りました。

お仕事完了!/after

コチラが仕上がりです。荷を降ろすスペースが狭かったので、苦労しましたが妻と2人でなんとか物を壊すことなく、無事に作業が終わりました。清掃、片付けもしっかりと終え、お客様に確認して頂いた所ご満足していました。ありがとう御座いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました