【2022年8月/田川郡】法面の大木、下には御堂やフェンス、難度の高い伐採致しました。

伐採

みなさん、こんにちは!合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。

エリア/作業内容概要

田川郡赤村にて、法面の大木伐採を致しました。お客様の話によると、沢山の業者さんに見に来てもらったみたいですが、どこの業者さん方から、クレーンや高所作業車が入らない為、断られたそうです。

合同会社kumaガーデンプランナーでは他社ができない所でも、どんな困難な木でも作業は可能です。それでは、作業のご様子を紹介させて頂きます。

作業前/before

作業工程/works

この上の写真が作業前です。高さは何と25m!取り付けたロープが60mをつけた所、折り返して下までつきました。まずは、セッティングして昇りたいと思います。下にはGRCSを取り付け、引き込みに、Rウィンチを取り付けました。

高さもあり、昇って行くのは、ウィンチを使いたい所ですが自力で昇ました。かなり高いですが、見晴らしも最高で楽しかったです。それでは伐り進めていきます。

ウィンチ、ポーターラップを使いながら伐採していいきました。気を付けたことは、植木、フェンス、御堂にあてないよう、伐り進めたことです。

重さにして、200キロぐらいで吊り下ろしていきました。あと少し、暑さに負けず二人で終わらせました。

お仕事完了!/after

伐採した、廃材は木の下に積み上げました。仕上がりを見て、お客様は大変喜んでいました。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました