【2024年5月/飯塚市】崖っぷちにある、大木エノキ特殊伐採を致しました。

伐採

みなさんこんにちは、合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。だんだん蒸し暑くなってきた毎日です。

エリア/作業内容概要

今回作業に入らせて頂いた現場は、飯塚市口原にて、大木エノキとクロガネモチの特殊伐採を致しました。

お客様のご要望では、下の近隣の方に落ち葉や枯れ枝の問題が出てきてご迷惑かけているとのことで思いきって伐採することになりました。以前ご自宅の伐採をさせてもらったリピーターのお客様です。

ここの現場は、高台にありクレーンや高所作業車が入らない場所で弊社が得意とするロープクライミング工法での作業を実施することになりました。 

それでは作業のご紹介をさせて頂きます。

作業前/before

コチラが作業前になりますが、見るからにでかいでしょ!この大木を妻と2人で安全に作業を進めていきたいと思います。周りの皆さんは2人でするのとビックリされてました。

作業工程/works

まず初めに伐採式をお客様と実施しました。

これから昇るためにセッティングをしていきす。

それでは建物を壊さないように妻がグランドでロープ操作及び降りてきた材を捌いてもらいます。私がクライマーです。

昇ったかんじがこちらです。高さは20mくらいで、なかなかの難度の高い木です。吊り下げて降ろす材も200kgぐらいでどんどん伐っていきました。

降ろした材は、妻に捌いてもらい妻の後ろに廃材は綺麗に積み上げてまとめてもらいました。

これから下の家に大きく傾いた枝を伐り下げていきます。

枝葉のついた木は伐ったので幹及びグランド側の木を伐り下げていきます。

難度の高いところは終わったので、ラスト私のアンカーポイントにしているところを伐り下げていきました。集中力をきらさないように妻とインカムを使いながら安全に作業をしました。

お仕事完了!/after

無事に作業を終えることができ、お客様に確認して頂いたところ大変喜ばれていました。

ご近所の皆さんも大変良くしていただき、ありがとうございました。

私たち夫婦2人また勉強になり次の現場に生かします。ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました