【2023年12月/田川郡】無量光寺さんにてムクノキの特殊伐採を致しました。

伐採

みなさんこんにちは、合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。

年末に近づき、お陰様で忙しい毎日です。ありがとうございます。

エリア/作業内容概要

今回作業に入らせて頂いた現場は、田川郡香春町中津原の無量光寺にてムクノキの家側に伸びた枝打ちをすることになりました。

お客様のご要望では、この時季は落葉して家のといに落ち葉が溜まって大変だから、家側に向いている枝をすべて伐採してほしいとのことです。そこで弊社が得意としているロープクライミング工法での作業をすることになりました。

気を付けてするポイントは、瓦、家、灯篭にあてないように夫婦2人で伐り進めていきます。

それでは作業のご紹介をさせて頂きます。

作業前/before

コチラが作業前になります。作業に取り掛かる前に伐採式をお客様と執り

作業工程/works

まず木に昇るために、セッティングをしてロープを取り付けました。

作業開始です。

下枝を省き、安全な場所に降ろせるようにブロックを取り付けました。下では妻にロープ操作をしてもらいながら大枝をさばいてもらいました。

高さもありますが、お寺さんや神社・仏閣の木は大きいのはあたり前です。注意点としては瓦にあてないこと、妻とインカムで応答しながら慎重に伐り進めていきました。

どんどん、段取り良くスムーズに仕事をしていきました。

完全に全て伐り終えて作業終了です。伐った廃材はすべてダンプに積み込み計3台処分場に持っていきました。

お仕事完了!/after

清掃片付けをしっかりと行い、お客様に確認して頂いたところ大変喜ばれていました。悩みの種がなくなったとのことで満足されていました。

私たち夫婦2人も勉強になり、これからも木でお困りの方達のお悩み解決していきます。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました