【2023年12月/直方市】空き家の伸びきった樫をロープを使った強剪定・伐採致しました。

伐採

みなさんこんにちは、合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。

年末に近づきお陰様で、毎日忙しい所です。

エリア/作業内容概要

今回作業に入らせて頂いた現場は、直方市永満寺にて空き家の強剪定及び、伐採を致しました。

お客様のご要望では、隣の家も空き家なのですが買い手が見つかり不動産から隣の敷地に樫の枝が入ってきているので塀側だけ伐採してほしいとのことです。

急ぎだったことから、現場が詰まっていたのですが急遽先に作業することになりました。

それでは、作業のご紹介をさせて頂きます。

作業前/before

コチラが作業前になります。塀よりはみ出ている所を揃えて伐る作業になります。

作業工程/works

樫なので休眠期が終わると一気に伸びますが急ぎだった為、下から伐ることはできませんでした。

隣の敷地に伐った廃材を置くため初めに伸びた草を草刈りをしていきました。

塀がもろく、下枝は妻に伐ってもらい、私が上段をロープを使ったクライミング工法で強剪定していきました。

伐った材もたくさん出て妻と2人で片付けていきました。

お仕事完了!/after

コチラが強剪定完了です。次の日お客様に確認して頂いたところ大変喜ばれていました。ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました