【2023年10月/遠賀郡】個人邸にて樹齢100年のカイズカ3本瓦に掛かった大木の特殊伐採しました。

伐採

みなさんこんにちは、合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。いつも施工実績を見て頂きありがとうございます。暑い夏も終わり作業もやりやすくなりました。剪定、伐採とおかげさまで忙しい毎日です。

エリア/作業内容概要

今回は、遠賀町の岩熊緑化建設さんからのご依頼で遠賀郡遠賀町虫生津にて個人邸の樹齢100年のカイズカの特殊伐採をすることになりました。現場は高所作業車が入らない為、弊社が得意とするロープクライミング工法での作業をすることにいたしました。お客様のご要望では、大きくなりすぎたことから枝が徒長しすぎて瓦にかかり、お隣さんにもご迷惑かけていることから伐採してほしいとのことです。

それでは作業のご紹介をさせて頂きます。

作業前/before

こちらが作業前で見るからに大きいでしょ!右側の枝のない木はお客様が近所の皆さんと協力して伐採したそうです。

作業工程/works

作業に入る前にお客様と岩熊緑化建設さんと私で伐採式を執り行いました。

伐採式も終わり作業開始です。今回の危険なポイントは対象木の周りに塀、枝が伸びすぎて瓦に掛かっている、電話線、光配線、隣の家に幹が傾いているなど難度の高い木です。慎重に作業を進めていきたいと思います。いつもは妻と2人で作業をするのですが用事で2,3日は来れない為できるところを一人で作業します。まずは、昇るためロープをセッティングしました。

ロープをセットしたので昇っていきます。見てわかると思いますが、幹もかなりでかいでしょ!私が小さく見えます。

傾いたトップの前に電話線があるので慎重に伐り下げていきます。ミスマッチしながら持てる大きさに伐って落とせるスペースがあることから下に落としました。

慎重に伐り下げていき、やっと地に足がつき仕上げていきます。ラストは石が幹の横にある為チェンソーの刃をあてないように仕上げました。

お仕事完了!/after

仕上がりがコチラです!何も壊すことなく今日の作業を終えたので幹をまとめて作業終了です。残りの2本の作業実績は終わり次第のせますので楽しみにしていてください。

お客様に確認して頂いたところ大変喜ばれていました。ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました