【2023年9月/鞍手町】放置されていた、お庭の剪定・伐採・草刈いたしました。

伐採

みなさんこんにちは、合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。

まだまだ、暑い日が続きますが台風時季ということで伐採の依頼がお陰様でよくあります。

エリア/作業内容概要

今回は鞍手町中山にて、前回剪定したお客様から追加でお庭の剪定、大きな木の伐採の作業をしてほしとのことでした。クロガネモチと槇は剪定するより、毎年お金がかかることから伐採をすることにしました。この茂ったお庭を明るくしたいと思います。

それでは作業のご紹介をさせて頂きます。

作業前/before

コチラが作業前になります。長年放置していたことから木も伸び放題なので明るくしていきたいと思います。

作業工程/works

まずお客様にいらない木を聞いて、低木を伐採しながらトラックに積みました。 

足元もよくなってきたので草刈りをしていき剪定、伐採できる状態にしました。しかしつると竹が凄いですが地道に切っていきます。

次にツツジを

ツツジを剪定してここからは、伐採をしていきました。ツツジの剪定は、基本花が咲き終わった6月ぐらいがいいのですが今回はバッサリとバリカンで小さく致しました。来年は花つきが悪いですがお客様には説明してご了承いただきました。

クロガネモチの枝をはぶいていき、幹だけにいたしました。枝のゴミだけでも沢山出て運搬しやすいようにまとめました。

幹は伐り下げていき、これから仕上げに入り妻が片付けに徹してもらいました。

お仕事完了!/after

仕上がりがコチラになります。大変だったことはどの木にもツルが巻いていた為、とるのが一番大変でしたが、お庭も明るくなりお客様に確認してもらったところ、喜んでいたのでよかったです。

ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました