【2023年7月/直方市】工場の敷地の伐採、草刈、作業をしました。

伐採

みなさんこんにちは、合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。梅雨明けして、猛暑が続く毎日です。

エリア/作業内容概要

今回の現場は直方市上頓野にある工場にて伐採・草刈の依頼があり作業することになりました。お客様のご要望では、木や雑草が生い茂って手に負えないので相談を受けました。

とにかく木にツルが絡んでいて時間がかかりそうですが、私達夫婦2人は自信をもって作業をすることにしました。

それでは、作業のご紹介をさせて頂きます。

作業前/before

コチラが作業前です。左写真が木にツルが巻いてるため時間がかかりそうですし、道路側なので車、歩行者に気を付けて作業していくことを妻と話し合いました。とにかく安全第一で作業開始です!

作業工程/works

まずは、足元を綺麗に草刈りをしていきます。車の通りが多いので小石などが飛ばないように注意して作業していきます。

私が草刈り、している間に妻がチェンソーで木を伐りツルを取って二人でダンプに積み込みました。

この日は、午後から天候が悪くなり落雷が凄く作業はここまででしたが、大分スッキリしました。草と木は別々に処分場に持っていきました。

次の日は正面のツルが密集している所と運搬をメインにしていきます。

この日は、前日の残りと運搬で時間はかかりましたが、終わりが見えてきました。次の日はラストなので私は現場に朝6時から現場に来て端まで草刈、ゴミを妻が来るまでまとめました。

妻が来て廃材を一緒に運び、伐採した木にドリルで一本一本妻がほいでくれました。中々大変だったはずです。これから仕上げに入る為、清掃、除草剤をかけていきます。

お仕事完了!/after

コチラが仕上がりになります。清掃、片付けをしっかり行いお客様に確認して頂いたところ、大変感激されていました。気にって頂き、ありがとうございました。作業日数4日間でしたがありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました