【2023年3月/北九州市】カイズカ大きくなりすぎて、伐採致しました!

伐採

みなさんこんにちは、合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。

エリア/作業内容概要

北九州市若松区畠田の現場にて2日目の作業になりました。

今回の対象木はカイズカで、お客様の手に負えないということで、一度伐採する事に挑戦したみたいですが、何年か前、下枝や途中から伐採したみたいですが、業者さんが下までは伐れなかったそうです。そこで何年か経ってご近んにも迷惑かけているかもと、伐採を決断されました。

そこで、ロープクライミング工法での伐採作業をする事になりました。何度か途中から伐採したみたいですが、所々枯れていて幹の中心がスカスカでしたが伐採できると判断しました。

作業前/before

作業工程/works

それでは始めます。まず昇る為に、アンカーポイントにロープをセットしました。初めに私の体が入れるように、鋸で枝を少しずつ省きました。

私が作業しやすくなった所で、作業開始です。危なそうな枝は吊りながら降ろしていきました。瓦や隣の敷地に落とさないように枝を省いていきました。

カイズカにツルが巻いてた為、大変でしたが慎重に枝を伐採していきました。中々のツルでヤバいくらい巻いていましたが、作業は中盤を迎えました!

枝がほとんどなくなった所で幹だけにして、断幹していきます。後はスパーでバランスをとりながら伐採していきます。

しかし、気は抜けません。瓦に絶対にあてないようにミスマッチしながら伐り下げました。

断幹しながら、慎重にミスマッチしました。瓦に絶対にあてないよう集中して伐りさげていきました。やっと瓦の下まで通過して、やっと足が地につきました。やれやれです。

最後の仕上げに、綺麗に伐ります。

                                          

お仕事完了!/after

綺麗に伐採できたと思います。残り2本、後2日頑張ります。次の対象木はメタセコイアです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました