【2022年7月/北九州市】お庭の楠木、大きくなりすぎたので伐採しました。

伐採

みなさん、こんにちは。合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。

エリア/作業内容概要

北九州市八幡東区中尾にて、大きくなりすぎた楠木の伐採をしました。お客様のご要望では、高さも伸びすぎてきて枝が瓦に掛かってきた事から、伐り下げてほしいとのことです。勿論、クレーンや高所作業車が入らない為、ロープクライミング工法技術での作業になります。

注意点としましては、家、瓦などにあてないことと、庭木などにあてないことを気を付けて、伐採していきたいと思います。

それでは,作業のご様子を紹介させて頂きます。

作業前/before

作業工程/works

                                                                       

周りに、沢山の木があるのでひっかかからないように、リギング作業していきます。まずは、伐採する為、ロープセッティング、ウィンチなどをセットしていきました。高さは、さほどなかったので、セッティングはすぐ終わりました。

枝を、他の木の枝に引っかからないように、安全に伐り進めていきました。引っかかった枝は、ウィンチで巻き上げての作業でやっています。とにかく、幹だけにして、断幹していきます。

お仕事完了!/after

この日は凄く暑かったですが、3人でして一日で作業を終えることができました。何も壊すことなく、無事に伐採できました。

 清掃、片付けも終え、確認してもらった所、お客様は大変喜んでいました。ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました