【2022年6月/田川郡】ダブ御神木、屋根かぶりの特伐!

伐採

みなさん、こんにちは!合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。

近頃暑くなり、お陰様で剪定や伐採が忙しくなってきました。

エリア/作業内容概要

田川郡香春町にて、御神木のダブの木の枝が伸びすぎて瓦に掛かり、枝を伐採してほしいという事で、特殊伐採する事になりました。

注意点としましては、伐採するとき瓦にあてないように、伐らないといけないことと、法面なので足元に気を付け、インカムで応答しながら作業します。

それでは、作業のご紹介をしたいと思います。

作業前/before

これが作業前の写真です。枝が伸びすぎて、瓦に掛かっているのがお分かりでしょ。

作業工程/works

まずは登る為に、ロープセッティング、リギング準備をします。今回ウインチは2台使い、リギング用と伐採ゴミの引き上げに、木に取り付けました。

ロープセッティングも終わり、スタッフと念入りな打ち合わせを行い、作業開始です。まずは、リムウォークしながら枝の先端近くまで行き、ロープを掛け、ウインチで巻きながら、瓦にあてないように、吊り上げて伐りました。

さほど高さは無いのですが、木が脆く枯れてる枝が沢山あるので、除去していきながら作業を、どんどん進めていきました。

気温も高く久々の、30度近くになりスタッフ一同、暑さに負けず、頑張ってくれました。下枝のリギング作業も終わり、終盤に入ります。

枝もほとんど無くなり、高い位置の立ち枝はヘビーリギングをしました。すると、他の木に大枝のまま引っかかりましたが、2台のウインチを使い分け、掛り木を上手く外す事ができました。ナイスです!

降りてきた大枝がこちらです。でかいでしょ!ビックリです。

御堂を壊す事なく、ナイスでした。グランドの2人にGOODと贈りたいです。あと少しなので、みんなで協力して最後まで伐り進めます。

お仕事完了!/after

最後まで、無事に伐採することができました。清掃、片付けをしっかりと行い、お客様も大変喜んでいました。ありがとうございました。

                     

コメント

タイトルとURLをコピーしました