【2021年11月/田川郡】大きく伸びすぎた、楠木の特殊伐採のご依頼を頂きました!

伐採

みなさん、こんにちは。合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。

エリア/作業内容概要

今回は、田川郡福智町上野の個人宅で大きく伸びすぎて瓦に掛かった楠木の枝落としの特殊伐採いたしました。

お客様のご要望では北風が強く防風林として、台風避けの為に外側は残し、内側の屋根瓦、倉庫に掛かったところの枝の葉が雨どいに詰まったりしてお困りということで、内側の枝を全て落として特殊伐採することになりました。

作業前/before

作業工程/works

幹は太く迫力があります。

作業前にお客様、スタッフと改めて綿密な打ち合わせを行い、作業開始。ロープなどを仕込んでいきます。

この現場では、高所作業車や重機などが入らない為、ロープクライミング技術を使って作業を行いました。

まずは、手で持って障害物がないところへ落とせる枝から伐っていきました。

作業当日は天気、気温に恵まれスムーズに作業を行うことができました。安全に作業ができて、楽しめるロープクライミングはやっぱり最高です!

屋根側の大きく伸びた枝は、ロープ、滑車、ウィンチを使って吊り上げて、瓦、倉庫などに直接落として壊さないように、ツリーワーカーとグラウンドワーカーは息を合わせて作業して、ゆっくりと安全に下ろしていきます。

お仕事完了!/after

枝下ろしを行った後は、発生材(枝葉など)をまとめて、清掃を行い作業は無事完了いたしました。

お客様には大変喜んで頂き、無事に作業を終えることができました。

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました