【2021年6月/飯塚市】大きくなりすぎた、楠木の特殊伐採の依頼があり作業することになりました。

伐採

みなさん、こんにちは! 合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。

エリア/作業内容概要

飯塚市立岩の個人邸にて、家の裏山にある楠木の特殊伐採の依頼があり、作業することになりました。

大きくなりすぎた楠木の枝は電線や、瓦に掛かりそうになっていて、重機や高所作業車が入らないので、弊社が得意としているロープクライミング技術で強剪定していこうと思います。

それでは作業の様子をご紹介させて頂きます。

作業前/before

作業工程/works

まず、初めにセッティングからです。高さが結構あるので、35mのロープをかけました。昇ってみたら崖の高さもあるので見晴らしもよく、ロープセッティングに時間がかかりました。

ウィンチは、GRCSとポータブルウィンチを使いました。

枝を伐るときは、そのまま落とせないので、電線と灯籠、瓦に気を付け作業したいと思います。

高さがあり、枝が竹などに引っ掛かるので、ウィンチで吊り下げた後、ポータブルウィンチで引っ張って片付けていきます。

枝を全て伐り、幹だけにしました。

お仕事完了!/after

お客様のご要望に応えた仕事が無事できました。確認して頂いたところ大変喜ばれていました。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました