【2021年5月/鞍手郡】楠木の特殊伐採を致しました。

伐採

みなさん、こんにちは!合同会社Kumaガーデンプランナーの伊熊です。

エリア/作業内容概要

鞍手郡鞍手町八尋の個人邸にて、お庭にある大きくなりすぎた楠木の枝落としをすることになりました。

それでは、作業の様子をご紹介させて頂きます。

作業前/before

これから台風の時期なので、家に枝があたるのが心配とのことで伐採することを決めて頂きました。

作業工程/works

この楠木は大木で剪定をしたことがないとのことで、枝が伸びすぎて瓦に掛かって周りは電線だらけ。枝を下すとしたら、この車一台分が通るスペースに安全に吊り下さなくてはならない。

この作業で、使ったウインチは2台使用しました。昼までは段取りをしたので、昼からは枝落としをしたいと思います。

さあ準備は整いました。梅雨の天候の悪い中でしたが、小雨になったので、作業を進めたいと思います。

一本一本確実に吊って下すこと、今日一日の作業は終わりました。ここまでの作業で大変だった事はやはり電線と電話線を交わすことでした。明日は幹だけにしたいと思います。

今日は最終日、最後まで気を緩めないで2人で作業したいと思います。朝からノンストップで、交互に登り枝落としを進めました。

お仕事完了!/after

物を壊すことなく、安全に作業を終える事が出来、お客様も大変喜んでいましたので、良かったです。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました