【2021年1月/直方市】家に掛かった、樫の木の特殊伐採を致しました!

伐採

みなさん、こんにちは。合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。

エリア/作業内容概要

今回、直方市下境にある福地神社の個人邸にて、斜めに傾いた樫の特殊伐採をする事になりました。

お客様のご要望では、法面の所に樫が斜めになってるから、倒れてきそうで怖いということでした。確かに幹は太く、枝の長さも瓦に掛かり、古枝が多く危ないと判断しました。

ここの敷地には、クレーンや高所作業車が入らない為、弊社が得意としているクライミング技術で、ウインチを使いながらリギングしていきます。

それでは、作業の様子をご紹介致します。

作業前/before

作業工程/works

高さは18mくらいで、これから昇る為、リギングのセッティングをして、伐採していきます。特に注意する点は家の瓦と、離れの家にあてないように、気を付けて作業していきます。

ロープクライミングで昇って行き、インカムを使い応答しながらグランドワーカーと伐採しています。電線にも引っかからないよう、ウインチで巻き上げ、吊り下げてます。

枝を全て伐採した後は、幹を伐り下げていきました。後少し気を抜かないよう、グランドワーカーと声を掛け合いながら作業しました。

お仕事完了!/after

最後まで、伐り下げていき無事に作業を終えることができました。清掃、片付けをしっかり行い、明るくなったと思います。お客様も、大変喜んでいました。ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました