【2020年8月/北九州市】熊本の、はなぶさ特殊伐採さんと八幡西区香月にある聖福寺さんで楠木が大きくなり本堂に掛かってきているので特殊伐採しました!

伐採

みなさん、こんにちは!合同会社kumaガーデンプランナーの伊熊です。

エリア/作業内容概要

八幡西区香月にある、聖福寺にて本堂の裏にある楠木と樫の特殊伐採しました。クレーンや高所作業車が届かない為、クライミング工法で熊本のはなぶさ特殊伐採さんと作業する事になりました。

伐採する木の真下が、本堂に枝が完全に掛かっているのであてないように安全に、伐採していきたいと思います。

それでは、作業をご紹介させて頂きます。

作業前/before

こちらが、作業前の楠木と樫です。岩盤で、いつ崩れてもおかしくないくらい、危険な現場です。それでは、セッティングをして頂き、昇って伐採していきます。

作業工程/works

まずは、本堂に長く伸びた楠木の枝をリムウォークしながら、リギングしていきました。この日は、台風上陸で風速30mくらいありましたが、はなぶさ伐採さんが来てくれて、助かります。瓦にあてないように、安全に吊り下げていきます。

凄い、技術です。見事に屋根に掛かっていた、大枝は無くなりました!次に上段に、行きます。

この時間帯は、風が物凄く強風でやりにくかったですけど、どんどん伐り下げていくスピードはハンパなかったです。お見事としかいえない技術でした。

遂に伐り下げていき、無事何も壊すことなく作業が終了致しました。はなぶさ伐採さんに来て頂いて、本当によかったです。勉強になりました。ありがとうございます。

お仕事完了!/after

仕上がりがこちらで、本堂にも枝は掛かっていません。お客様も大変喜んでいました。お疲れ様でした。ありがとうございました。

                       

コメント

タイトルとURLをコピーしました